【Rails】テーブルへのカラムの追加方法

テーブルにカラムを追加するには?

Railsで開発中にクライアントから「この項目も加えて欲しいんだけど」…よくありますよね(^^;

こういう時は「add_column」(remove_column)を使うことになりますが、これはターミナルで以下のように打ちます。

AddColumnToTable」の部分を詳しく書くと…この通りに打つという訳じゃないので注意しましょう

正確には

Addカラム名To追加したいテーブル名

です。

例えば「Usersテーブルに性別をsexで加えて欲しい」と言われた場合の記述方法は以下のようになります。

すると、こんな風にマイグレーションファイルができあがります

あれ?カラムの追加は?

そう、カラムの型などがちゃんと指定されていないので、このままだと中身が空っぽのマイグレーションファイルができるだけです。

更に型もきちんと記述しておきましょう

これでようやく中身も入ったマイグレーションファイルが完成します

出来上がったマイグレーションファイルを「rake db:migrate」で実行することでデータベースのテーブルにカラムを追加できます。

RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 第4版
Sam Ruby Dave Thomas David Heinemeier Hansson
オーム社
売り上げランキング: 10,042
RailsとiPhoneではじめるアプリケーション開発
栗田 由菜
インプレスジャパン
売り上げランキング: 14,449
Rails3レシピブック 190の技
高橋 征義 松田 明 諸橋 恭介
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 87,762