Bootstrapでスピーディにサイトを制作する Bootstrapを覚えるには?

20140422 0

案件によってはBootstrapをCSSフレームワークとして利用することで短時間でサイトを制作することもあります。今回「Bootstrapを覚えたい」という声があったので、参考になるサイトを紹介します。

ドットインストール

まずは、定番のドットインストール様♪

全18回の動画レッスンでBootstrap3.0の入門講座が開催されています。

Bootstrap 3.0入門 (全18回)

参考サイト

参考書籍

はじめてのBootstrap (I・O BOOKS)
槙 俊明
工学社
売り上げランキング: 63,193
Bootstrap
Bootstrap
posted with amazlet at 14.04.22
Jake Spurlock
Oreilly & Associates Inc
売り上げランキング: 49,331
実践Webデザイン jQuery+CSSフレームワークでサクサクつくる「動き」と「仕掛け」
ワークス アルディート
エムディエヌコーポレーション
売り上げランキング: 150,065

NITROUS.IOでの開発

20140418 1

先日紹介したNITROUS.IOの紹介続編です。今回のリンクは…このリンク先から利用申し込みがあると紹介者に+10 N2Oというポイントのプレゼントがあるので、自分の紹介URLにしてしまっていますが…ご容赦ください。

20140418 0

さて、登録すると出てくるこの画面…NITROUS.IOでは BOXという仮想マシンの上での開発をおこなうようになるので、まずはBOXをつくるところから始めます。Create Boxのボタンを押すとNew Boxと、Boxを制作する画面に切り替わるので、ここで次はどの言語を使っての開発をおこなうのかを選択し、Box名などを入力します。

メモリなどを増やすころもできますが、初期状態で使えるN2Oでは最小単位でのBoxをつくるだけでいっぱいいっぱいです

Create Boxを押すとBoxが完成します

20140418 2

これがNITROUS.IOでの開発画面、別アプリケーションを使えば自分のパソコン上に制作したファイルとのSyncも可能ですが、それについては後日紹介するとして…

20140418 3

中央の画面がエディタになっているので、ここにRubyのコードを書いて、下のコンソールで実行してみると…

はい「Hello World」が動きました!!

NITROUS.IOへの登録はこちらから(^^v

Ruby on Rails 4 アプリケーションプログラミング
山田 祥寛
技術評論社
売り上げランキング: 1,560
Pythonスタートブック
Pythonスタートブック
posted with amazlet at 14.04.18
辻 真吾
技術評論社
売り上げランキング: 4,639
現場で通用する力を身につける Node.jsの教科書
掌田 津耶乃
マイナビ
売り上げランキング: 18,358
開発のプロが教える標準Django完全解説―Webアプリケーションフレームワーク (デベロッパー・ツール・シリーズ)
増田 泰 中居 良介 露木 誠 松原 豊
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 215,383
基礎からわかる Go言語
基礎からわかる Go言語
posted with amazlet at 14.04.18
古川 昇
シーアンドアール研究所
売り上げランキング: 137,592
いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~
谷藤賢一
リックテレコム
売り上げランキング: 4,367

NITROUS.IO、Rails等の勉強にもオススメです

20140416 0

Ruby on Railsの勉強会とかで「Rails環境作るの大変!!」「環境作るだけで勉強会の時間が終わってしまった」なんてこと…よくあります(^^;

そんな時にはオススメです「NITROUS.IO

無料でBOXがひとつ作れます。このBOXの中に仮想の開発環境をつくって、そこで開発するという流れになるのですが…

便利!!

20140416 1

もう、すぐにここまでできちゃいます(^^v

20140416 2

scaffoldでガガガッと書いてみたのも、一瞬で(^^v

20140416 3

IDEも揃っているので、ブラウザ上でコーディングして動きを確認するのも簡単にできてしまいます

あ!!そうか!!今までクライアントに見せなきゃならないサイトも他使っていたけれどNITOROUS.IO上で見せるっていう手もあったなぁ・・・と、今ごろ気がつく自分でした。

琉球.rb
NITROUS.IO

デザインのスクラップにはEmberがオススメ

20140415 0

過去にも取り上げたことがあるのですが、サイトのデザインを考える時・・・皆さんもいろんなサイトを見てインスピレーションを得ていることかと思います。このEmberは気に入ったサイトのスクリーンショットを保存してスクラップしてデザインに迷った時などに一覧にして見ることの出来る、デザインのヒントを得るためにはいいソフトのひとつです。

20140415 1

以前はスクリーンショットを撮ってはEvernoteに撮りためていましたが、Emberを使い出してからはこっちの方が快適です。

Ruby on Rails 4 アプリケーションプログラミング

2014 04 15 14 55 55

本日紹介するのはこちら「Ruby on Rails 4 アプリケーションプログラミング」です。「Ruby on Rails 3 ポケットリファレンス」を愛用している自分ですので、これは「買わねば!!」という一冊です。

最近急激にRails案件が増えてきたので、こういう本も読みながら、しっかりとRailsを身につけていきたいですね。

2014 04 15 14 56 12

内容もわかりやすく、「Ruby on Rails 3 ポケットリファレンス」をリファレンスにしている人にとっては慣れた雰囲気の中でRails4を学ぶことが出来ます。

目次も、このぎっしり感!!

Ruby on Rails 4 アプリケーションプログラミング
山田 祥寛
技術評論社
売り上げランキング: 530
Ruby on Rails 3 アプリケーションプログラミング
山田 祥寛
技術評論社
売り上げランキング: 126,582
Ruby on Rails 3 ポケットリファレンス
山田 祥寛
技術評論社
売り上げランキング: 53,261

開発効率をUPする Git逆引き入門はSourceTreeユーザーにオススメです

2014 04 13 17 25 49

開発効率をUPする Git逆引き入門」が届いたので早速流し読みしました。

わかりやすい!!

今まで出版されていたgitの本と言えば、コマンドラインに慣れている人が対象だったようにも思えるけど、この本はSourceTree利用者でもGitについて理解を深めていくことができそうです!!

2014 04 13 17 26 07

内容も図と写真でわかりやすく解説されているので初心者にもオススメです!!

●Chapter 1 Gitの基礎知識
●Chapter 2 [逆引き]Gitの準備と基本操作
●Chapter 3 [逆引き]リポジトリの操作
●Chapter 4 [逆引き]ブランチとタグの操作
●Chapter 5 [逆引き]リモートリポジトリの操作
●Chapter 6 [逆引き]リポジトリ内を調べる
●Chapter 7 困ったときの対応
●Appendix GitHub/Bitbucket/参考URL

以上が目次

開発効率をUPする Git逆引き入門
松下 雅和 船ヶ山 慶 平木 聡 土橋 林太郎 三上 丈晴
シーアンドアール研究所
売り上げランキング: 445

Railsで利用できる型

20140410 0

今日はなんだかんだでRailsに燃えていた一日だったような…

久しぶりにいじっているとだいぶ忘れている箇所も多くてビクビクしながらでしたが、それでもなんとか勘を取り戻しつついろいろと制作しています。一瞬「あれ?」と詰まったのはデータベース制作時の型の指定でした。まぁ、身体が覚えてくれてたのでよかったけど…

という訳で忘れないようにメモしておきます

Ruby on Rails 4 アプリケーションプログラミング
山田 祥寛
技術評論社
売り上げランキング: 1,226
RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 第4版
Sam Ruby Dave Thomas David Heinemeier Hansson
オーム社
売り上げランキング: 39,716
パーフェクトRuby (PERFECT SERIES 6)
Rubyサポーターズ すがわら まさのり 寺田 玄太郎 三村 益隆 近藤 宇智朗 橋立 友宏 関口 亮一
技術評論社
売り上げランキング: 8,181